くもくもk

椅子の上のもも

こんにちはー。

お天気くもくも。気分も一緒にくもくもになっちゃいます。でもいいこと思いついたよ。電気をつけるんです。贅沢だな-と気がとがめもするんですけど、なかなかの名案です。うん、これはいい。今まで真昼に自宅の部屋の電気をつけるなんて考えつきもしなかったけど、お店や会社は当たり前のようにつけてますよね。それどころかある日気付いたのは、外にある駐輪場や駅のホームなんかも電気が灯してある。こんな明るい時に?って驚いちゃいました。。思い出してみると小学校は暗かったですねー教室。けっこう省エネでやってたんですね。それで時にはほんとに暗いので先生が電気をつける。そうするとなんか新鮮で、みんなおもわず「お~」とか「わ~」と歓声をあげてました。やけにきらきらするランドセルとか筆箱とか。そして授業が終わると先生はきっちり電気を消して教室を出て行かれました。でも何かの用事で職員室に行くと、そこはすみずみまで明るくて別世界でしたね。暖房はほかほかと思わず上着を脱いでる先生や、常時いhれてあるコーヒーとタバコの匂いは、これから配られるプリント用紙に染み込むほど。

余計なことまで思い出しちゃいました。

「お天気くもくもなにしようかニャ。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です